けんちゃんに相談する

けんちゃんサービスでは、メールカウンセリングをおこなっています。誰かに相談したいけど・・・そんな方には時間も場所も関係ないメールカウンセリングがおすすめです。

メールカウンセリングはこちら

うつ病 克服した後の生き方について 回復期を経て治った(寛解した)あとの話

メンタル

はじめに

うつ病という病気にかかってしまうと、心身共に大きなダメージを受けます。

現在うつ病を治療中の方は

「早く病気を治したい。」

そう強く思い、治ったあとのことを色々と想像する時もあると思います。

「上手く社会復帰できるだろうか?」

「家族と色んなところに出掛けたい。」

など、期待と不安が入り交じることもあるはずです。

今回は、回復期を経てうつ病が治った(寛解した)あとの人生・生活について私の経験を踏まえ書いてみます。

多くの「気づき」と新たな価値観を得られる

病気の時は

「早く元の生活に戻りたい」

と考えていましたが、

実際、寛解したあとの生活は、良い意味で自分が想像していたものとは全く違うものでした。

私自身、家族のうつ病を看病し、自分を追い込んでしまいうつ病になった過去があります。

当時の生活を思い出すだけで具合が悪くなる位の嫌な思い出しかありません。

よく、うつ病を経験してよかったことはありますか?と聞かれますが

私は「一つもありません」とキッパリ言っています。

世の中頑張って闘病生活をしている人を美化しがちですが、実際病気にならないにこしたことはありません。

私がうつ病の苦しい時期に考えてたことは、

「病気が治って普通の生活をしたい。」

ただそれだけでした。

でも、うつが寛解した今思うのは、「普通の生活って何?」です。

もっと言うと「普通って何?」です。

価値観や考えかたがごろッと変わりました。

というか、変えることができたから寛解できたのだと思っています。

うつ病になって良かったことは一つもないと書きましたが、

うつ病になって「気づき」はたくさんありましたし、新たな価値観を得ることはできました。

うつ病の時は、とにかく「普通」に憧れていました。

しかし、うつ病を乗り越え改めて「普通」というものを考えてみると

誰が普通で何が普通なのか

結局、自分の中で「こうあるべき」

と決めつけていたものに過ぎないと思えるようになりました。

「こうあるべき」

という思いにガチガチに自分を縛って、自分で苦しんでいたんですよね。

寛解した後は、その気づきを上手く活かすことで視野が広がり、今までのストレスだらけの生活から抜け出すことができました。

ヨガ×武道究極のメンタルをつくる! 対自分・対他者心のトレーニング [ 小沢隆 ]

寛解した後は、新たな人生の始まり

うつ病を患い、多くのものを失いました。

人間の嫌な部分もたくさん見ました。

体重も物凄く増えました。

好きなことが何なのかもわからなくなりました。

でも、今、生きています。

今だから皆さんに言えることがあります。

うつ病で苦しい時期、自分は生まれ変わっている」んです。

うつ病になる前の自分の考え方・人間関係・仕事・家族

人によりますが全部元通りになる人はいないと思います。

先ほど多くのものを失いましたと書きましたが、自分が寛解したときには

今までの人生の価値観や考え方などもなくなっていました。

元通りの生活が望み通り戻ったとしたら、また同じようにうつ病になると思います。

寛解した後の人生はゼロからの新しい自分の人生です。

新たな仕事・新たな人間関係・新たな考え方・新たな価値観・新たな自分です。

もとに戻りたいと思うから苦しい部分もあるはずです。

うつ病治療中は

「自分が生きやすい生き方を探し悩んでいる時期だったんだな。」

「今までの人生は自分には合っていなかったんだな。」

と振り返る時期だと考えましょう。

今の生活は無理だぞって体が教えてくれてるんです。

私の場合

寛解したあとは、増えた体重を減らすためにウォーキングを始めました。

人間関係も苦しいときに助けてくれた人だけ残っています。

仕事も変え、趣味もできました。

本当に新しい人生だなと思います。

せっかく苦しんだのだから、あとは自分が生きやすいように自分をコントロールすることです。

自分の為に選んで生きましょう。

自分押し頭のツボトレ メンタルも体もすっきり改善! [ 金井克行 ]

今までとは違った生き方をしよう

再発させないためには、今までの生き方とは違った生き方をする必要があります。

寛解し、生まれ変わったあなたは、以前のあなたの何倍も強く優しい人間になっているはず。

どんなに小さなことでもいいので、新しいことにチャレンジしましょう。

視野が広がりますよ。

今苦しんでいる方は、わくわくしてください。

その苦しみの先には、全く新しい人生が待っていますよ。

今は試練の時。

支えて下さる方や今の状況を最大限自分の為に利用しましょう。

パワーを蓄えるんです。

今は「さなぎ」の時期なんです。さなぎの間は動きたくても動けません。

うつ病と一緒ですよね。

その時期が終わればきれいな羽が生えてますよ。

禁句とされていますが、あえて言います。

頑張れ!!

まとめ

いかかでしたか?

今回は、私の経験をもとにうつ病が寛解した後の生活について書いてみました。

人はそれぞれ、本当に多様な生き方があります。

その生き方を決めるのは自分自身です。

せっかく苦労して病気と闘ったのなら、

今後の人生、自分の好きなように生きてみませんか?

あなたの明るい未来を心から願っております。

プロフィール

みなさま、こんにちは!

けんちゃんサービスのけんちゃんです。

心理カウンセラー/メンタル心理アドバイザーをしております。

ブログでは私の実体験で得た、教訓・知識を発信しております!

みなさまのお役に立てると嬉しいです。

よろしくお願い申し上げます。

プロフィール

みなさま、こんにちは!

けんちゃんサービスのけんちゃんです。

心理カウンセラー/メンタル心理アドバイザーをしております。

ブログでは私の実体験で得た、教訓・知識を発信しております!

みなさまのお役に立てると嬉しいです。

よろしくお願い申し上げます。

メンタル
けんちゃんサービス

コメント

タイトルとURLをコピーしました